パノラマ煉瓦積みの家着工

今回の物件は多角形のパノラマの有るオール煉瓦積みの家です!
パノラマ部分は1階から2階まで続く勾配天井の吹抜け。
お祖父さんの住んでいた家の梁を現しで使用します。
煉瓦の積み方も少々工夫するつもりで今からとても楽しみです!

現時点で地域グリーン化のゼロエネの補助金の着工許可を受けており
事前にBELS評価も受けております。
今回のUA値は2階建てで外皮面積が少ないため前回より低く
なったものの0.2w/㎡kです。Q値換算では約0.6w/㎡kとなります。

BELS評価書
BELS評価書

なお、BELS評価では智蔵の家は評価されない部分も多くいです。
熱橋が無いブラケット外張断熱なのですが、熱橋なしとは評価されなかったり
基礎の土間下の全面断熱も外周部分しか評価されていません。
また、智蔵の家の特徴でもある外壁より内側に入った窓も日射遮蔽の点で
有利であるはずが、外壁表面からの計算になってしまうため考慮されていません。
それでもこの数値は非常に良いと思いますが、次はもっときちんと評価されるように
各機関に協力をお願いしているところです。

現在地盤補強工事が完了し、地熱交換機の完成を待って埋込作業及び
基礎工事に入る予定です!

地盤補強
地盤補強

地盤補強工事は今回はコンクリートパイル打ち込みを行いました。
鋼管杭の様に数十年すると腐食する事もなく、かつ安価だと思います。