気密測定(Only1の家ゼロ・エネ)

気密測定の結果C値=0.2c㎡/㎡を達成しました!

気密測定結果
気密測定結果

高性能住宅の証である超高気密の結果が出ました!
高気密化により、断熱の性能も、換気の性能もきちんと発揮できるようになります。
当社の建物の測定結果としては平均的な数値となりますが、測定機械としては
これ以上の数値は、自動では測定出来ない数値になるようです。
気密測定
気密測定

全ての窓を閉め切り、気密シートを張り込んだ一つの窓に換気扇を設置し
室内の空気を排出し、排出するときの空気の圧力差と流量で測定を行います。
今回は、室内側にシートを張って気密施工を行いましたが、石膏ボード
を張り終える前の測定だったため、シートを止めるタッカー(ホチキスの針の
ようなもの)の小さい穴からの気密漏れだったようです。
石膏ボードを張り終えた後なら限りなく0に近い数値になったと思います。
と言っても、ここまでの数値の建物は滅多に無いと思います。
測定業者さんにも『マニアックな数値』だと言われてしまいました^^;
この後は内装下地工事を着々と進めていきます!